萩1、萩城

CIMG0166_20140126073529d57.jpg
  
・・・
・・・

寒いですね~

一年で一番寒い大寒の最中ですが、

今冬、京都はまだ本格的な積雪はないですね。

雪景色の京都になれば、喜んでお出かけしたくなるのにな~



・・・・・・・・・

さて記事は昨年11月の文化の日の連休に訪れた、山口県
CIMG9828_20140126184736753.jpg 


かつての小郡駅、今は「新山口」に
CIMG9826_20140126184737bce.jpg 


・・・・・・・・・・・・・・



新山口からはレンタカーで日本海側の萩へ。

萩は中学校の修学旅行以来ですから、30年以上ぶり。





・・・・・・・・・

到着した日の翌朝、夜明け前の萩城
CIMG0041.jpg 


写真の真ん中の石垣が少し高くなっているのがかつては天守閣のあった天主台
CIMG0044.jpg 


お城の横にぞびえる指月山
CIMG0046.jpg 

天守閣はありませんが、城内には神社
CIMG0051.jpg


CIMG0050.jpg 


桜の木々。満開になればきれいでしょうね。
CIMG0135_20140126073249b06.jpg 


CIMG0079.jpg


御茶室
CIMG0080.jpg 


指月山に登ろうとしましたが、山頂に展望台がないのでやめました。
CIMG0119_20140127061237470.jpg 


・・・・・・・・・



天主台に上ります。
CIMG0083.jpg 


天守閣は明治になって壊されたとのこと。
CIMG0110.jpg 


天主台からの眺め。この方向に城下町が広がります。
CIMG0088.jpg 

戦国時代、中国地方全域を自分の領地にしたのは広島出身の毛利元就。

その孫である毛利輝元は秀吉の五大老の一人でしたが、
関ヶ原の戦で西軍についたため、
長門国・周防国(両方合わせて今の山口県)に減封されました。

そこで輝元はこの萩城を1604年に築城、
以来代々毛利家がこの萩城を中心に長門・周防を治めました。








・・・・・・・・・・・


あの木の向こうは海。いつも海風がきついんでしょうね。
CIMG0076.jpg 


海に直面した石垣
CIMG0070.jpg

そしてこちらが日本海
CIMG0058.jpg 


・・・・・・・・・・・



陽が昇ってきました。
CIMG0164_201401260735308db.jpg 

時代は変われど、太陽は毎日上ります♪
CIMG0166_20140126073529d57.jpg 

関連記事
スポンサーサイト

京都人気ブログランキング
13:35 | 山口 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑
萩2、松下村塾・吉田松陰 | top | 山形、米沢

Comments

post a comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

この記事のトラックバックURL:
http://jeanpaul1970.blog87.fc2.com/tb.php/1115-957dc074
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)