福島市、阿武隈川

福島県庁CIMG8724.jpg
  
 



・・・・・・・・

山形駅を早朝6時25分発の新幹線で出発。山形新幹線ができてもう20年。
山形駅1 

途中の米沢盆地。京都盆地と面積はそうかわならいですが、人口は10分の1。広々としています。
CIMG8709 (2)




powered by 地図Z



・・・・・・・・・ 

福島駅到着
CIMG8715.jpg  
 


駅前広場。福島出身の音楽家の方ですね
CIMG8772.jpg


福島駅 

奥の細道の松尾芭蕉
CIMG8767.jpg 


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

1㎞ほど歩くと、福島県庁。ここはかつての福島城。
CIMG8724.jpg 

福島県の人口は200万、福島市は約30万。
東日本大震災では地震、津波のみならず、原発火災という災難までが生じました。
福島県庁 

地球ができて40数億年、
生物が生まれて数億年がたちますが、

つい100年前までは、太陽から受けるエネルギーの範囲内で、
人間も、他の生物も生きてきました。

ところが石炭石油という、太陽エネルギーを何千・何万年という
単位で蓄えたものを一気に使用したり、

原子力という地球ができたときから持っているエネルギーを
利用したりなどしだしたものですから、

当然のことながら地球表面の温暖化が進んできました。

・・・・・・・・

このまま人類の文明を究極まで発展させたいなら、
地下資源や原子力などを使うのもいいでしょう。

でも温暖化や環境汚染は進み、
生物は今まで通り生きられなくなるでしょう。

これからも長く人間、他の生物が生きていくには、
太陽から得るエネルギーの範囲内で生活しなくてはいけません。

すなわち、自然に逆らうことなく、自然と共に生きていくことですね。



CIMG8749.jpg 

県庁の裏手に流れるのは阿武隈川
CIMG8737.jpg 



CIMG8743.jpg  

・・・・・・・・・・・・・


新幹線に乗って福島をあとにします。いつまでもこの自然な風景を子孫たちに残したいです。
CIMG8775.jpg 
他の京都関係ブログはこちら→BLOG RANKINGimage0036.gif



関連記事
スポンサーサイト

京都人気ブログランキング
06:41 | 福島 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑
会津若松、鶴ヶ城と白虎隊 | top | 旧山形県庁

Comments

post a comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

この記事のトラックバックURL:
http://jeanpaul1970.blog87.fc2.com/tb.php/1018-1875b665
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)