仙台城、伊達正宗

「青葉城」こと仙台城跡にたつ伊達正宗像CIMG8462.jpg
  
・・
・・・・・・・・ 

杜の都・仙台その2。 市内を流れる広瀬川
CIMG8420.jpg



CIMG8428.jpg


CIMG8424.jpg  CIMG8425.jpg

岸辺をコンクリートで固めるのでなく、自然が残してあるところが「杜の都」らしい。
CIMG8423.jpg 




powered by 地図Z



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

あの山の上にある仙台城跡を目指します。
CIMG8439.jpg 


CIMG8483.jpg 


山を登っていきます。
CIMG8450.jpg 

城郭はありますが、天守閣はありません。
CIMG8447.jpg

頂上に到着。あれに見えるは・・・
CIMG8458.jpg

伊達正宗。
CIMG8462 - コピー 

伊達政宗(1567~1636)は戦国の武将。

18歳で家督を受け継いだ正宗は、
現在の宮城、山形、福島を地盤としました。

秀吉にはかなわないと判断し臣下となりますが、
関が原の戦いでは東軍徳川方について勝利に貢献、
仙台藩62万石の大名となり、この仙台城を築きました。

62万石というのは加賀、薩摩に次ぐ石高で、
米作りを奨励、運河・港を作り、
上方の文化を積極的にとりいれ藩づくりをしました。

子供の頃天然痘で右目を失明したので独眼流正宗とよばれ、
晩年は若き将軍家光にとても頼りにされていたとのことです。


・・・・・・・・・・・・・・・

正宗も見ていた仙台の町。そのころは木造の建物ばかりだったでしょう。
CIMG8463.jpg 

400年でこんなに変わるのですから、
CIMG8464.jpg 

今から400年後はどんな景色になってるんでしょうね♪
CIMG8468.jpg 
他の京都関係ブログはこちら→BLOG RANKINGimage0036.gif


関連記事
スポンサーサイト

13:51 | 宮城 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑
松島、塩釜港 | top | 杜の都、仙台

Comments

post a comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

この記事のトラックバックURL:
http://jeanpaul1970.blog87.fc2.com/tb.php/1012-c3f87ac4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)