ふらり京都、旅して日本 神風特攻隊と鹿屋航空基地

神風特攻隊と鹿屋航空基地

CIMG7094.jpg
  
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

鹿児島その5。


大隅半島の鹿児島湾岸を南から北上します。
CIMG7081.jpg


少し内陸に入ったところに鹿屋市。 人口は意外と多く12万。
CIMG7112_20140427191342301.jpg







powered by 地図Z


・・・・・・・・・・・・・・・・


ここにあるのは海上自衛隊、鹿屋航空基地
CIMG7085.jpg 


CIMG7082.jpg



庭には、戦後、実際に活動していた飛行機やヘリ。
CIMG7086.jpg 

機体を軽くするためか、ボディーの鉄板がとても薄いのがわかります。
CIMG7083.jpg 


CIMG7110.jpg 


空には現役のヘリ
CIMG7106.jpg 


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


この鹿屋航空基地は太平洋戦争時からの飛行場。
CIMG7090.jpg 


太平洋戦争末期、アメリカの軍艦が沖縄や奄美にまで来たとき、

数千の若い飛行兵が鹿児島から神風特攻隊として飛び立ちました。

とくにこの鹿屋からは約1000機と最も多かったとのこと。

・・・・・・・・・・・・・



復元されたゼロ戦
CIMG7092.jpg 


飛行兵が座った操縦席。どんな思いで乗り込まれたのでしょう。
CIMG7095.jpg 




勇敢な人達の尊い犠牲のおかげで今の平和があるのだと実感しました。合掌。
CIMG7091.jpg 他の京都関係ブログはこちら→BLOG RANKINGimage0036.gif





関連記事
スポンサーサイト

京都人気ブログランキング
20:19 | 鹿児島 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑
桜島 | top | 指宿、なんきゅうフェリー

Comments

post a comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

この記事のトラックバックURL:
http://jeanpaul1970.blog87.fc2.com/tb.php/1000-6f0351bb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)